商品名で探す

Sakurai Style

秋を感じるお料理レシピ 2(さつまいものソテー バルサミコソース)

こんにちは

今日も秋を感じるレシピのつづきで1品ご紹介します

昨日と同じさつま芋を使って前菜を作りたいと思います

良くお客様からのお問い合わせ
『バルサミコ酢の使い方がわかりません。』
『バルサミコ酢をドレッシングに使っていますが、ドレッシング以外の使い方は無いですか』
などという、バルサミコ酢のレシピについてのお問い合わせをいただきます。

そこで、今日は前菜のソースでバルサミコ酢を使っていきます。

さつま芋のソテー バルサミコソース

バルサミコ酢を煮詰めると、ぶどうの甘みが凝縮されて、味のふかーい甘さが出ますよ。ぜひ、お試しください。

秋を感じるお料理レシピ 2(さつまいものソテー バルサミコソース)

バルサミコ酢

【材料(4人分)】

さつまいも 中1/3個・バター 大さじ1
◆りんご 1/4個・◆レーズン 10g ・ ◆バルサミコ酢 大さじ4・◆蜂蜜 小さじ2・◆サラダ油 少々 (◆印はソースの材料です。)



【作り方】
① さつまいもは皮つきのまま、2mmの厚さにスライスする。

② ①を15分のど水にさらしたら、ざるにあげて水を切っておく。

③ フライパンを中火で温めてバターを溶かし、②のさつまいもを入れたら弱火にして焼く。
ポイント さつま芋を水にさらした後、電子レンジにかけて柔らかくしてから焼いても良いです。

④ 竹串を刺して、スッと刺さるようになり、両面に焼き色が付いたら皿に出す。

⑤ ソースを作る。りんごは2cm角くらいの大きさに切る。

⑥ 鍋を中火で温めたら薄く油をひきリンゴとレーズンを炒める。リンゴがしんなりしたらバルサミコ酢とハチミツを入れて煮詰める。
ポイント 焦げ付かないように、時々混ぜてください。

⑦ ソースが半分くらいの量になり、照りが出てきたら火を止めて、ソテーしたさつまいもにかけてできあがり。

レシピの種類:
揚げ物・炒め物 
キーワード:
秋のおすすめレシピ 
使用商品名:
有機JAS認定バルサミコ酢 

おすすめレシピ

PAGE TOP