商品名で探す

Sakurai Style

キンワを使ったレシピ:キンワチャーハン

今日はキンワ粒の炊き方と、キンワを使ったレシピをご紹介します
キンワは栄養価が高く、アミノ酸のバランスが優れているので、ヨーロッパなどでは健康食品として注目されています
キンワは独特の風味がありますが、ねぎやベーコンと炒めてチャーハンにすることで食べやすくしてみましたチャーハン
プチプチとしていますが、アマランサスより少し固めの食感です。

ご飯より早く炊き上がるので、お米の代わりにキンワを炊いて作ってみてはいかがでしょうか

キンワを使ったレシピ:キンワチャーハン

【作り方(1人前)】
・キンワ(炊いたもの) 120g・卵 1個・ねぎ 7~8cm分・ベーコン(厚切りのもの) 30g・サラダ油 大さじ1・塩こしょう 少々・醤油 小さじ1/2 ・紅生姜(飾り用・お好みで) 適量

【キンワの炊き方(作りやすい分量)】
この分量で炊くと、炊いた後の分量が約250gほどになります。
・キンワ粒 カップ1/2(約100g)・水 200ml・塩 小さじ1/2

①鍋に分量の水を沸かす。
②キンワはボールに入れて、お米を研ぐように2~3回水洗いする。
水を切るときは、茶こしや目の細かいザルでキンワがこぼれないように受けてください。
③お湯が沸いたら、塩とキンワを入れてもう一度沸騰させる。
④沸騰したら蓋をして、弱火で15分煮る。
時々鍋を揺すって混ぜ、お湯が少なくなったら、すこしずつ水を足す。
⑤キンワが透き通り、ひげが出てこれば炊きあがり。
⑥蓋をしたまま火から外して、10分程蒸らす。

【作り方】
①ねぎは小口切りにし、ベーコンは細かくさいの目に切る。
②フライパンにサラダ油を敷き、強火で温める。
③卵を割ってほぐす。
④フライパンが温まったら卵を入れ、すぐに炊いたキンワも加え、卵をからめるように炒める。
⑤全体がぱらっとしたら、ねぎとベーコンを加える。
⑥具に火が通り、ねぎがしんなりしたら、塩こしょうを振って味を整える。
ポイント! 醤油を最後にかけるので、少し薄めに味を付けてください。
⑦醤油を加えてさっと混ぜ合わせ、風味をつける。
⑧皿に出して、好みで紅生姜を飾る。

おすすめレシピ

  • 2017/4/17(月)
    こんにちは!気温も上がってきて暖かい春の陽気ですね桜は散りつつありますが、花見やピクニックのデザートにピッタリな...
  • 2013/7/19(金)
    今日は純正ラーメンをアレンジした、ベジタリアンもOKの担々麺レシピをご紹介します担々麺は普通、ひき肉を使いますが...
  • 2012/11/27(火)
    こんにちは。今日は風が冷たいですね~。晴れの割に寒いです・・・。今日は肌にいいと言われているハト麦と、夏に買い置...
  • 2014/5/22(木)
    夏におすすめの冷麦を使ったレシピです。通常のジャージャー麺に使うひき肉の代わりに、炊いた高きびを使いました。高き...
  • 2017/6/2(金)
    こんにちは!今回は、有機うどんを使ったアレンジ第3弾「天ぷらうどん」を紹介します。 旬の野菜たっぷりのかき揚げや...
  • 2016/10/6(木)
    こどもも大好きなカルボナーラ風の冷たいパスタ。枝豆クリームがとってもヘルシー。パスタの水気をよく切ることが美味し...
  • 2016/7/6(水)
    こんにちは!今回は“ベジタリアンのための米粉のプリンミックス”を使って作るプリンをご紹介します。 この...
  • 2013/11/13(水)
    今回は乾麺の茹で時間を短縮する時短テクニックをご紹介します。通常、桜井のうどんを茹でるには11分間お湯で茹でなけ...
  • 2013/3/13(水)
    2品目のキャロブダウダーのレシピは豆乳キャロブラテです。キャロブパウダーはココアの代わりに飲み物に使うことも出来...
PAGE TOP