商品名で探す

皆様のアイデアレシピ大募集中です
Sakurai Style

そば粉のガレット

そろそろ会社や学校が始まる頃ですね。
休みが続くとどうも不規則になりがちな食生活。
朝食を抜いてしまうなんて日があったりしませんか?

そんな時には、朝食と昼食を兼ねたブランチをしてはいかがでしょうか食事
ブランチに合う、そば粉を使った軽食メニュー、『そば粉のガレット』をご紹介します。

ガレットとはフランス・ブルターニュ地方の郷土料理で、クレープと似ていますが、クレープとは違い、片面だけ焼くのが特徴です。
お菓子にもガレットと付くものがありますが、ガレットとはフランスの料理・菓子の名称で、「薄く丸いもの」を意味しますが、特にこのそば粉のガレットを指すことが多いようです。ガレット

今日のレシピは、一番スタンダードな卵、ハム、チーズを使ったレシピです。
とっても簡単ですので是非、そば粉のガレットでブランチを楽しんでくださいにこ

そば粉のガレット

【材料】
○生地の材料(4~5枚分)
石臼挽きそば粉 80g片栗粉 20g・塩 1g・水 140g・豆乳 140g
○具材(4枚分)
・卵 4個・ハム 8枚・とろけるチーズ(またはピザ用チーズ) 適量・塩や黒こしょう お好みで

【作り方】
①ボールにそば粉、片栗粉、塩を入れてよく混ぜ合わせる。
②水と豆乳を混ぜ合わせ、①に少しづつ加えて溶きのばす。
ポイント! 生地を持ち上げて、さらっと流れるくらいの固さにしてください。
固いようなら水を足して固さを調節してください。
③生地が混ざったらラップをかけて、冷蔵庫で30分休ませる。
④ハムは半分に切り、とろけるチーズは小さく切っておく。
⑤フライパンを中火で熱して、油を薄く敷き、余分な油はクッキングシートなどで軽くふき取っておく。
⑥フライパンが温まったら、生地をお玉1杯分すくい、フライパンに広げる。
ポイント! おかず向きのクレープなので、生地が少し分厚くても大丈夫です。
⑦生地を広げたらすぐに半分に切ったハムを4枚、切った面を外側に向けて四角くなるように並べる。
ポイント!卵を置いたときに流れないように、中心は少し隙間をあけておいてください。
⑧卵を器に割りいれたら、ハムの中心に割れないように置く。
⑨卵黄にかからないようにチーズをかけたら、蓋をして、卵に火が通るまで弱火で蒸らす。
ポイント! 生地の底の面が焦げないよう、火加減に注意してください。
⑩卵が白っぽくなったら、フライ返しで角を折って四角く形を整える。
⑪形を崩さないように器に盛り付け、お好みで塩、黒こしょうをかけて食べる。

おすすめレシピ

PAGE TOP