商品名で探す

皆様のアイデアレシピ大募集中です
Sakurai Style

プルーンとくるみのライ麦プチパン

今週はプルーンを使ったパンやお菓子のレシピを紹介していきます。
今日はプルーンとくるみ入りのライ麦パンのレシピです。
小さめのパンですが、生地の1/3がライ麦なので、1個でもお腹いっぱいになってしまうボリュームですふぅ
ライ麦入りのパンは酸っぱいので苦手という方もいると思いますが、プルーンの甘みとくるみの香ばしさで食べやすくなりますよ

朝食や、小さめに切っておやつにしてもいいと思います。ぜひお試しください

プルーンとくるみのライ麦プチパン

【材料(長さ約10cm 4個分)】
・国内産強力粉 100g・ライ麦粉 50g・砂糖 8g・塩 2g・ドライイースト 3g・ぬるま湯(40℃くらい) 90ml・マーガリン 7g・プルーン50g・くるみ 20g・ライ麦粉(飾り用) 適量

【下準備】
・くるみは160℃のオーブンでカリカリになるまでローストし、粗く刻む。
・プルーンは2~4等分に切る。
・強力粉とライ麦粉は合わせてふるう。

【作り方】
①ボールにふるった粉、砂糖、塩、イーストを入れて混ぜ合わせる。
②①にぬるま湯を加えて混ぜる。
ポイント! 湯は一割程度を残しておいて、残りは生地のまとまり具合を見て足してください。
③生地がなめらかになるまでこねる。
ポイント! 生地を広げてみて、薄く膜が張るようになればこね上がりです。途中で生地が切れてしまうようならこねが足りません。
④こね上がったら、マーガリンを加える。
⑤生地が滑らかになったら、くるみとプルーンを加えて全体に行き渡るように混ぜる。
⑥ラップをかけ、オーブンの発酵機能で30分ほど発酵させる。
ポイント! 生地が倍ほどの大きさに膨らみ、生地に指を刺してみて、跡がくっきり残れば発酵完了です。
⑦まな板の上に生地を取り出し、包丁で切って4等分する。
⑧生地を丸めたら、ラップをかけてまな板の上で15分休ませる。
⑨生地のとじ目を上にして軽く広げ、生地を真ん中に向かって3つ折りにする。
⑩生地をさらに半分に折り、生地を転がして両端を細くして形を整える。
⑪クッキングシートを敷いた天板に並べて、オーブンの発酵機能で30分発酵させる。
ポイント! 発酵させる前に霧吹きをかけるか、湯気の上がったお湯をバットに入れてオーブンの下の段に入れるかして生地が乾燥しないようにしてください。
⑫生地がひとまわり大きく膨らんでいれば発酵完了。
⑬オーブンを220℃に温める。
⑭生地に茶こしで飾り用のライ麦粉をふるう。
⑮包丁で生地に切り込みを入れる。
⑯220℃のオーブンで15~20分焼く。
切込みがひらいていて、両面に焼き色が付けば取り出す。

レシピの種類:
パン 
使用商品名:
国内産強力粉 有機JAS認定ライ麦粉 

おすすめレシピ

PAGE TOP