原材料へのこだわり

美味しさの決め手となる原材料を調達する際、輸入・国産に問わず必要に応じて桜井食品の担当者が産地に赴き、原料の生産状況や生産地の周囲の環境等を直接確認しています。また、昨今の食品安全に関する情勢を考慮して、栽培方法や品質管理等について、原料供給メーカーより情報を提出していただいています。これらを踏まえて、桜井食品の採用基準に則って確認し、基準を満たすものだけが商品への使用ができる仕組みになっています。

こだわり① 国内産農産物を使用します。

小麦粉・ミックス粉・ラーメンの原材料等、国内産の物を積極的に使用しています。生産者の方とのパートナーシップを大切に、桜井食品の食の安全への想いをご理解頂き、原料を育てる段階から生産者さんと協力し安全管理と品質管理を行っております。

こだわり② 有機農産物を使用します。

美味しさにこだわったオーガニック商品を日本国内はもちろん、世界中から集めて取り扱っています。

こだわり③ 遺伝子組み換え原材料は使用しない

安全性についての疑問、他品種との交雑による環境汚染問題、作物の種を一部企業が独占する危惧を考慮し、「遺伝子組み換えされた農産物」および「遺伝子組み換え不分別の農産物」は使用しません。 

こだわり④ 食品添加物は使用しません。

合成保存料や合成着色料はもちろん使用しません。その他、保存料・着色料等も使用していません。※らーめんの一部商品には、麺のコシを出すために天然由来のかんすい・ミックス粉に膨張剤として天然由来の重曹を使用しております。

PAGE TOP