商品名で探す

皆様のアイデアレシピ大募集中です
Sakurai Style

お菓子を作るお米の粉で作るシュークリーム

こんにちは。

今日は、お菓子を作るお米の粉の使い方をご紹介します。

商品の裏にはシフォンケーキの作り方を載せていますが、他にもいろいろなお菓子作りにご利用いただけます。

その中から今日は、人気洋菓子のシュークリームです。

生地・クリームともに小麦粉を使わずに、米粉を使って作ります。

焼き上がりの皮の食感は、パリパリで少し時間を置くと、しっとりとしたもちもちの食感に変わります。

中のクリームは甘さ控えめで、生クリームを加えたとろとろクリームです。

ぜひ、お試しください。

お菓子を作るお米の粉で作るシュークリーム

 

【材料(5個分)】

○シュー皮

・お菓子を作るお米の粉 40g・水 60ml・オリーブ油 大さじ2・卵 1個・溶き卵 適量

○クリーム

・卵黄 1個・砂糖 15g・お菓子を作るお米の粉 大さじ1・牛乳 100ml・バニラエッセンス 2~3滴・生クリーム 30ml・砂糖(生クリーム用) 5g

・粉砂糖 適量

 

【作り方】

○シュー皮を作る

①鍋に水とオリーブ油を入れて中火にかける。

②卵は白身と黄身をよく混ぜ合わせておく。

③鍋の中が全体的に沸騰したら、火を止めてお米の粉を加え、木べらでよく混ぜる。

④粉が混ざったら、もう一度中火にかける。

⑤なべ底に薄く膜ができて、ジューと音がしてくるまで焦げないように練りながら加熱する。

⑥生地をボールに移し、卵を少しずつ加えながら木べらで混ぜる。

⑦なめらかになるまでよく混ぜる。

⑧生地を丸い口金をつけた絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に直径3cmほどの丸型に絞り出す。

絞り袋が無い場合は、スプーンですくって、丸く形を整える。

⑨刷毛で生地の表面全体に、溶き卵を塗る。

⑩フォークで軽く表面をおさえて、網目状の切込みを入れる。

⑪200℃に温めたオーブンで20~25分ほど焼く。

ポイント! しぼんでしまうので、生地が膨らんでいる最中(オーブンに入れてから15分ほ     ど)はオーブンを開けないようにしてください。

⑫しっかりと焼き色が付き、横から指で挟んでみて生地がつぶれないくらい焼けていれば、オーブンから取り出して、ケーキクーラーに乗せて冷ます。

 

○クリームを作る

①鍋に牛乳を入れて、弱中火で温める。

②ボールに卵黄を入れてほぐし、砂糖を入れて白っぽくなるまで泡だて器で混ぜる。

③卵黄が白っぽくなったら、お米の粉を加える。

④牛乳が温まったら、卵黄に少しずつ加えて溶きのばす。

⑤鍋にボールの中身を戻し、弱中火にかける。

⑥木べらで鍋底が焦げないようによく混ぜながら加熱する。

⑦とろみがついて、鍋全体がふつふつと沸騰したら、きれいなボールに移す。

⑧カスタードクリームとの間に隙間ができないようにラップをかける。

⑨氷水にあてて冷ます。

⑩カスタードクリームが冷めたら、生クリームに砂糖を加えて泡立てる。

ポイント! 泡だて器でクリームをすくって、クリームが落ちないくらい固く泡立ててください。

⑪カスタードクリームを泡だて器で軽く混ぜて柔らかくし、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

⑫カスタードクリームと生クリームを混ぜ合わせ、絞り袋に入れる。

⑬冷めたシュー皮に包丁で斜めに切り込みを入れる。

⑭クリームをシュー皮に絞り入れる。

⑮仕上げに粉砂糖を表面にかける。

レシピの種類:
お菓子・スイーツ 
キーワード:
おやつ 
使用商品名:
有機JAS認定オリーブ油 オーガニック お菓子を作るお米の粉 

おすすめレシピ

PAGE TOP