商品名で探す

皆様のアイデアレシピ大募集中です
Sakurai Style

もちきびの野菜詰め

今日はもちきびを使ったおかずのご紹介です。
もちきびをひき肉代わりに使い、肉詰めのように野菜に詰め込んでみましたしいたけ
中にも野菜が入っているのでとてもヘルシーです。
もちきびがもちもちとした食感で、表面は米粉をまぶして焼くのでカリっとした食感になります。

玉ねぎやしいたけ以外にも、ピーマンや蓮根など、季節の野菜に詰めて焼いてみてはいかがでしょうか
しっかり生地に味がついているので、おつまみにもいいですよ日本酒

もちきびの野菜詰め

【材料(玉ねぎの場合 約6個分、しいたけの場合 約10個分)】
・もちきび(炊いたもの) 100g・玉ねぎ 1/4個・人参 1/3個・料理酒 大さじ1・醤油 大さじ1と1/2・米粉 大さじ3・塩こしょう 少々・オリーブ油 大さじ3
・しいたけや玉ねぎなど詰める用の野菜 しいたけの場合10個、玉ねぎの場合1/2個

【もちきびの炊き方】
○作りやすい分量(炊くと約1.5倍に増えます)
・もちきび 50g・水 150ml・塩 ひとつまみ

①鍋に分量の水を入れて沸騰させる。
②もちきびは茶こしに入れて、水洗いする。
③お湯が沸騰したら、塩ともちきびを入れる。
④沸騰したら蓋をして火を弱火にし、時々かき混ぜながら10分ほど炊く。
⑤水分が少なくなり、かき混ぜた時になべ底が見えるようになったら火を止めてコンロから外す。
⑥蓋をして10分ほど蒸らす。

【作り方】
①玉ねぎ、人参を細かくみじん切りにする。
②オリーブ油大さじ1をフライパンで熱し、玉ねぎ、人参を柔らかくなるまで弱火で炒める。
③塩こしょうを振る。
④野菜が柔らかくなったら、炊いたもちきびを加える。
⑤料理酒と醤油を加えて味を整えたら、米粉を大さじ1加える。
⑥粉が混ざったら、皿に移して冷ます。
⑦しいたけは洗ってがくの部分を取り、玉ねぎは輪切りにする。
⑧野菜の内側に米粉をまぶし、⑥の生地を詰め込む。
⑨全体に米粉をまぶす。
⑩フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、生地の入った面から焼く。
⑪両面に焼き色をつけたら、生地の面を下にし、蓋をして弱火で4~5分蒸らす。
ポイント! 焦げやすいので、火力に注意してください。
⑫野菜がしんなりとして、中まで火が通ったら皿に盛り付ける。
ポイント! 生地に竹串を刺し、刺さった部分が温かくなっていれば良いです。
まだ冷たいようなら、温かくなるまで蓋をして蒸らしてください。

レシピの種類:
野菜のおかず 
使用商品名:
国内産もちきび 

おすすめレシピ

PAGE TOP